FXはじめての挑戦!Top >  FX初心者必勝法 >  FX投資法の新定番!【竹之内式】10pips FX

スポンサードリンク

FX投資法の新定番!【竹之内式】10pips FX

FX初心者 必勝法。

この投資法は、

仮説→実践→検証→仮説→実践・・・・

というサイクルを繰り返し、投資法を確立されたトレード方法です。

以下セールスレターからの抜粋です。

_________________________________

今では、当たり前のようにFXで利益を出すことができますし、大金を手にすることもできましたし、お金に困るということもなくなりました。

ただ、僕も最初のうちは、そんな結果は出せませんでした。FXを始めた最初の10万はあっという間にスッてしまいましたから。皆さんそうだと思うんですが、FXって稼げるっていうイメージがないですか?僕もそういうイメージを持っていました。

小資金からでも始められるし、レバレッジがあるから少ないお金で大きく稼げる。しかも、売りからでも始められるし、相場が暴落しようがどうなろうが、利益を出せる。

これは、間違いなく儲かる!そう信じてスタートしました。主婦が4億円脱税したとかの報道なんかもあったり、そう思うのも無理ないですよね。

そして、大金を夢見て、大きなリターンを狙いに行っては逆に損失を膨らませ、失敗を繰り返しました。

何かおかしい。そう思い始めてました。
大きなリターンの裏側にある、それに比例した大きなリスクを理解していなかったんだと思います。


でもある時から投資が変わりはじめました。

それは何か?

それは、その日1日で何pips取るのかを目標として、明確に設定してからでした。

そんな事?って思うかもしれません。でも本当にそうなんです。

 ⇒
【竹之内式】10pips FX 〜FXで6000万の資産を築いた方法


FXで大金を掴むための答えは、何億円を追うことでも、何万pipsを追うことでもなかったんです。

トレードをするその日1日の目標をどうすれば達成できるか?

その積み重ねだったんです。

そして、その目標として僕は、1日最低10pipsを取るというところに設定しました。

そして、その為にはどうしたらいいのかを必死に考えました。

「損小利大」という投資格言があります。

たとえ、目標が10pipsでもこの考え方は非常に大事です。

そして、どうすればもっと損失を減らし、利益を増やすことができるのかを考えました。

ロスカットを減らして、利益を伸ばしたいと思いました。

ロスカットとは何なのか?僕の中の解釈なのですが、ロスカットは曖昧なエントリーの保険であると思っています。

そのエントリーがシナリオ通りにいかなかった場合の保険であると。


では、そのエントリーの精度を上げることができたら?と思いました。エントリーする度に、かなりの確率でシナリオ通りに行く、そういうポイントでのエントリーができるようになったら、そんなにロスカットに会うことはなくなるんじゃないかと。

そして、その手法をまとめたのが、この「【竹之内式】10pips FX」になります。

この手法を身につけて、僕の投資も10回トレードして5〜6回ロスカットがあったものが、今では10回トレードして、全く無いか、多くて2回程度となりました。

先ほども言いましたが、1日10pipsの大切さを伝えたくて、こういった名前をつけました。

実際、1日10pipsといっても、その積み重ねはかなりの威力があります。

僕もそのおかげで、お金の心配から解放されて人生を変えることができましたから。

続きはこちら⇒
【竹之内式】10pips FX 〜FXで6000万の資産を築いた方法

 ⇒日本では極少数の人間しか知らないFX手法を完全無料公開中!

スポンサードリンク




関連エントリー

FXはじめての挑戦!Top >  FX初心者必勝法 >  FX投資法の新定番!【竹之内式】10pips FX


  • seo