FXはじめての挑戦!Top >  FX初心者入門 >  レートの変動

スポンサードリンク

レートの変動

FXはレートが変動しなければ成立しません。
ここでFXの元となる為替レートについて触れてみたいと思います。

景気のいい国はいいレートになるのが通常です。
では、レートはなぜ変動するのでしょうか。

まず、レートが変動する要因として挙げられるものは、

「需給の関係」
「ファンダメンタルズ」
「テクニカル要因」などが挙げられます。

「需給の関係」とは、企業による資産売買等の
需要と供給の具合により変動するということ。

「ファンダメンタルズ」とは、
経済指標や経済基盤といった経済の基礎部分のこと。
景気の動向、世界情勢、政策金利、失業率、GDPなど他にも多数の要因があります。

「テクニカル要因」とは、。
世界の金融関係者や投資家、市場関係者などが
過去のデータに基づき今後の相場をよみ、
その予想が市場に影響を与えるというもの。

しかしながら、為替レートの変動は多種多様の要因があり一概には決められないのです。

ある国のトップの発言によりレートが変動したりすることもあります。
輸出入が活発化すれば、円や他国通貨が多く流通し、
レートに影響を及ぼすこともあるでしょう。

このような多くの情報を普段から収集するように努力することが大切です。
これこそが為替レートを予測でき、FX取引に大変重要なことであるのです。

FX取引の基本としては、景気がよく強い国の通貨を保有し、
景気が悪く弱い国の通貨を持たない

これが絶対条件です。

ここでいう強い国、弱い国とは、
将来にわたって、経済的に裕福で成長しつづけ、
政治が安定しているかということです。

 ⇒日本では極少数の人間しか知らないFX手法を完全無料公開中!

スポンサードリンク




関連エントリー

FXはじめての挑戦!Top >  FX初心者入門 >  レートの変動


  • seo